指定したURLのコンテンツの取得

var siteInfo = "URL Address";
var url:java.net.URL = new java.net.URL( siteInfo  );			// URLオブジェクトの生成
return url.getContent(); 	// URLのコンテンツを取得している





Webサービスの場合、指定したURLにアクセスするとJSONデータが返ってきます。
このJSONデータを取得する際に役に立つコードです。
XPagesの場合、RESTサービスコントロールのdoGet、doPost(どれを使うかはWebサービスで指定されたメソッドにより異なります)に記述すれば良いです。

JavaScript (Server)
guylocke
November 20, 2015 11:50 AM
Rating
0





No comments yetLogin first to comment...